当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
オヌキ諒 - HORIPRO Music division
オヌキ諒

オヌキ諒

ONUKI RYO


1985年7月21日生まれ 神奈川県相模原市出身 身長192cm 体重64kg
幼少期は高身長にも関わらずサッカーに没頭する少年だったが、小学校5年生の時に兄の影響で「THE YELLOW MONKEY」の「JAM」を聴き、大きな衝撃を受けると共にそれがキッカケで音楽に目覚める。
中学生になって親の勧めもあり、ギターとブルースハープを独学で学び、初めて人前で演奏をするようになる。
その後バンド活動などを経てシンガーソングライターとして活動し、フジテレビ「ミューサタ」、「ASIA VERSUS」、TBS「開運音楽堂」などの番組に出演。
また「SUMMER SONIC 」のガーデンステージに出演するなど勢力的にアーティスト活動を行う。
2018年には新たな音楽プロジェクト「碧琥夕陽」(アオトユウヒ)にVo & Gtで参加。
碧琥夕陽として5曲連続で各音楽配信サイトにて5曲の楽曲を発表。
また2021年1月29日に子ども服ブランド「minau(ミナウ)」のテーマソング「mirai(ミライ)」を、3月5日にバラードソング「べに」をリリース。
優しく包み込む歌声を武器に、ギター弾き語りからバンド演奏まで、オヌキ諒のパフォーマンスは多岐に渡って活躍の場を拡げている。